Oprea、ページの背景色を変更してみる

不具合を解消したものを こちら で公開。
v10.00 の 記事ですが v9.** でも使えます。

※ツールバーの書き換え は v10.00 用ですので注意。

少々説明を書き直すのが大変なので上のリンクよりお跳び下さい
m(_ _)m

2009/10/31
===================================================

この頃・・・と言う訳ではないのですが
ブラウザ等の背景色が白というか明るい色だと
眩しく感じるようになり目は疲れるわ頭は痛くなるわで散々です。
眼科の先生曰く、近視強すぎ。

と言う訳でOpreaブラウザの背景色の変更する user.css を作ってみました。
忘れないうちに改良箇所を記載。

参考サイトはGoogleで検索して出てきたページや
こちらでコラム→快適なウェブページ閲覧のために


導入の比較画像は こちら で背景色を取っ払います。

opera-user-01.css 通常
opera-user-02.css 文字を大きく表示

下は文字を少し大きくしたのですがサイトによって
文字が重なったり重ならなかったりするので微妙・・・お勉強が足りませんね('A`)

背景の色は color: ****** の部分を書き換える事で変更できます。
色の取得には vector→ColorPicker が個人的には軽くてお勧め。

ちなみにCSS内のコメントは色々弄ったせいかあってるかどうか分からないのでご注意を(汗
あと作ったのは初めてなので変なもの作ってるなと突っ込みはナシと言うことで(汗汗

■使い方
ダウンロードしたファイルを user.css にファイル名変更。
Operaのインストールしたフォルダの \Styles にコピーします。
もし何らかの user.css を使ってる場合は必ずバックアップをしておいて下さいね。
また、設定は自分の好みですので自由に変更しても大丈夫・・・だと思います。

□Operaを起動して「ツール」→「設定」
「詳細設定タブ」→「コンテンツ」→「スタイルオプション」
ユーザースタイルシートを今コピーした user.css に設定

□表示設定タブ 以下にチェック
フレームを表示
インラインフレームを表示
フォームにスタイルを適用

□表示モード→作成者モード
全部にチェック

□ユーザーモード 以下にチェック
作成者 CSS
作成者フォントと配色

こちらも変更する前にスクリーンをキャプチャでも何でもして元に戻せるように
簡易キャプチャの Capture STAFF - Light - などが便利。

これでOperaの起動後、「表示タブ」→「スタイル」→「作成者/ユーザー」で
背景抜きと通常の表示が切り替わります。

これで終了なのですが、「表示タブ」~とやると激しく面倒くさいのでステータスバーから
クリック一つで切り替える方法をついでに記載しておきます。

■ステータスバーに作成者モード/ユーザーモード切り替えボタンを付ける
Operaが起動している場合は終了させてから
C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Opera\Opera\profile\toolbar\
にある standard_toolbar (1).ini を開いて

[Status Toolbar.content] とある場所に以下を貼り付け。
Button*, -1291441751="Select author mode > Select user mode, , , -2101137707 + Show popup menu, "Style Menu""

うまく表示されるかなあ・・・駄目なら こちら を手打ちで。

Buttonの後の * は挿入した場所の数値です。
Button1~
Button2~
とあってこの下に追加する場合は Button3 と連番になるように。

保存してOperaを起動すると切り替えボタンが追加されているはずです。

話は変わりますがFirefox3、少々使ってみましたが予想以上の軽さでした。
自分はOpera派と言うかバージョンアップの度にプラグインを集めてくるのが嫌になった方なので
メインという訳にはいきませんがこれなら拡張無しでサブブラウザとして入れておくのもありですね。



080820追記
http://www.amazon.co.jp/ にて文字を大きくした為か
右上の「コンビニ受取スタート!~」辺りが改行され少々見にくいのを確認。

opera-user-01.css から文字の大きさの変更を全て取っ払ったもの。
opera-user-03.css

使用方法は上記載と同じ。


テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

Opera9.5 右クリックメニュー編集(文字反転)

Opera9.5の設定ファイルを色々弄っていたら
文字を反転→右クリックで表示される辞書等の検索が
いつの間にか動作しなくなっていたので
修正方法を忘れないうちに記載。

図1
c-001.png


ついでに内容も以下のように改良してみる。

図2
c-002.png


ぶっちゃけて原因を言いますと
Operaインストールフォルダにある search.ini を消したからの模様。
再インストールすれば解決なのですがそれだと余計な検索が邪魔なので
手動で登録していきます。

弄るファイルはOperaインストールフォルダにある
search.ini を消したのであれば
C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Opera\Opera\profile\search.ini があるはずなのでこれと
Operaインストールフォルダ\defaults\standard_menu.ini の2つ。

search.ini を開き以下のサイトの登録があるか検索
http://dic.yahoo.co.jp/

無い場合は以下へ飛び文字を入力する欄上で右クリック→検索の作成
Yahoo!辞書

standard_menu.ini の [Hotclick Popup Menu] を検索
英語でズラズラ書いてありますが
コピー、メモにコピー、スピークと図1の順。
辞書は上から6番目なのでこれを弄ります。

Item, MI_IDM_SELDICTIONARY = Hotclick search, 50

最後尾が 50 になっているので search.ini で検索した
URL=http://dic.yahoo.co.jp/~の箇所の下に
Search Type=** と数値があるはずなのでこれを同じ数値に書き換え。
両方同じなら 50 でも 100 でも何でも良いと思います。
ただ、他にもSearch Type=の値が同じ物があると当然駄目かと。

上書きしOperaを起動、何でも良いので文字を反転させて右クリック。
辞書を選択しYahoo!辞書が出れば成功。

同じやり方で百科事典も登録します
wikipedia



さて次は右クリック時の変更、図2です。
自分は英語→日本語、日本語→英語しか使わない人間なので
さっと選択できるよう改良です。

Operaインストールフォルダ\defaults\standard_menu.ini を開き
[Hotclick Popup Menu] を検索。

図1を見ていらない物の先頭に ; を追加して無効化。
例:スピークは上から3番目

翻訳の部分は↓
Submenu, MI_IDM_SELTRANSLATE_EN_FR_PARENT, Translate menu

これを無効化しても日本語→英語等の欄は出てきませんので
すぐ下の [Translate menu] の中の

Item, MI_IDM_SELTRANSLATE_EN_JA = Hotclick search, 118
Item, MI_IDM_SELTRANSLATE_JA_EN = Hotclick search, 119

をコピーして無効化した翻訳の位置に貼り付け。
この最後尾の118、119の数値も冒頭に書いたとおり search.ini と
連動していないと上手く動作しないのでご注意を。

これで検索できるよう元に戻りました。

登録するURLが微妙に違って嫌な人はOperaを別フォルダに
移動した後再インストール、 search.ini だけ取り出して
それを参考に書き換えればいいでしょう。
ただ手動でペーストする場合 [Search Engine *] にある数値を
連番に書き加えないと不具合が発生した気が。

[Search Engine 1]
[Search Engine 2] ときて
[Search Engine 4]

にはしない方が良いと言うことです。
9.5での不具合確認は面倒なのでしませんが昔悩んだ所w

関連リンク
strokeIt で OPERA を操作

091030追記
改行の乱れを修正。


テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

Opera9.5正式版が公開・・・

この前RC1が公開されたと書いた当日に正式版が出た模様で
いつもの如くタイミングが悪いなあとw

愚痴だけ書くのも何なのであんまり役に立たない独り言。

サイトのパスワード等を認証管理を保存しているwand.dat
スパイウエア等々で盗まれたりすると大変なので
開かずのファイルの様な物を自分で作って適当に保護している訳ですが
今まではOpera起動時に保護を解除してOpera起動後保護をすれば
普通に使えていたけれどOpera9.5にしてから
ログインするサイトを表示させ認証ボタンをクリックしても
ログインボタンをクリックしてもページが進まないという状況。

で、wand.datの保護を解除してログインボタンを押したら
普通にログインできたのでOpera9.5は各サイトにログインする場合
wand.datに読み込みか書き込みか何らかのアクセスしてるんでしょうか。

こんな面倒な事してる人はあまりいないと思うのですが一応。

コンテンツブロックが原因でサイトが表示されない事が前にあったので
urlfilter.iniを完全に消してしもうて
また一から広告の除外と格闘です(´;ω;`)ブワッ

ちなみにwand.datの場所は
C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Opera\Opera\profile
もしくはOperaのインストールフォルダにあると思われます。


テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

Opera9.5 RC1が公開されたらしい

Opera9.5 RC1が公開されたようなので早速取りに行ったのですが
ここにはまだ無い?ようなのでちょいと探して発見

Windowsの所のo950s_10057m.exeをDL。
英語版なのかなと思ったのだけれどセットアップ時に日本語が
出るので日本語表示でしょう。(無責任

感想としてOpera9.27より若干起動と描写が早いような。
描写が崩れるサイトも普通に崩れないのは嬉しいですねえ。

Opera9.27で使用していた設定ファイル等そのまま使えるのか
どうかはよく分からないので弄るついでに適当なまとめを
忘れないうちに記載しておきます。
ファイルを書き換える時には必ずバックアップを忘れずに。

※何処かでUTF-8対応のテキストエディタじゃないと駄目みたいな事を
見たような記憶が。真偽はともかく頭の片隅にでも。

■キャッシュ位置
C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Opera\Opera\profile\opera6.ini

[User Prefs]に以下を追加
Cache Directory4=キャッシュを置くフォルダ名

■高速化1
URLを入力する場所に opera:config と入力、
または ここをOperaでクリック し以下のチェックを外す
Interpolate Images(画像を綺麗に拡大縮小する機能らししい)

以下の数値を100に
First Update Delay
Update Delay

■opera:configの日本語化
以下のページで jpopera6ini.user.js と operaconfigplus.js を
有り難く頂きます。opera:configを拡張する

Operaのインストールしたフォルダ\config に二つともコピー

ここをOperaでクリック

追加のダイアログが出るので「はい」を選択すると
ウィンドウが出現し Go to page というボタンが追加されてるので
ドラッグしてステータスバーにでも貼り付けときます。

opera-config-001.png


URLを入力する場所に opera:config と入力、
または ここをOperaでクリック し Go to page をクリックすると日本語化できます。

ちなみにステータスバーに貼り付けたボタン名は以下のファイルを書き換えることで変更可
C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Opera\Opera\profile\toolbar\standard_toolbar (1).ini

[Status Toolbar.content] あたりを探すと
"Go to page"=Go to page, "javascript:(function があるので
先頭のGo to pageを変更

■高速化2(効果があるかどうか不明な適当版
opera:config の日本語化より以下を設定

□ブラウジングの設定
off フォーム入力時にオートコンプリートリストを表示する

□履歴の設定
200 ページ履歴の最大数

□タブの設定
off タブのツールチップにサムネイルを表示する

□表示スタイル
off スクロールバーの色を変更できるようにする

□新しいウインドウ/リンクの設定(ついで
on 新しいページをアクティブなタブの隣に開く

■右クリックメニューの変更
C:\Program Files\Opera\defaults\standard_menu.ini を開き

□[Document Popup Menu]を編集
追加例:
Item, "FlashGet Download"=Execute program,"C:\Program Files\FlashGet\flashget.exe","o|%u"
Item, "FlashGet ALL Download"=Execute program,"C:\Program Files\FlashGet\flashget.exe","a|%s|%u"
Item, "kiki" = Execute program,"D:\APP\kiki\kiki.exe","%u"

□[Link Popup Menu]を編集(リンク上での右クリックメニュー
追加例:
Item, "FlashGet Download"=Execute program,"C:\Program Files\FlashGet\flashget.exe","o|%l|%u"
Item, "kiki" = Execute program,"D:\APP\kiki\kiki.exe","%l"
Item, 50761 = Save link
Item, 581357748 = Download url

FlashGetはダウンローダーです。vector.co.jp > FlashGet
少々古いバージョンを気に入って使ってるので新しい方で動くかは不明
低スペックPCで大容量ファイルをダウンロードする時
これを使うとブラウザが固まらないです。

KIKIは軽量ブラウザです。KIKI

■上書きインストールしたら検索欄に余計なサイトが混じってる
下のファイルの内容を見てどちらかを消す
C:\Program Files\Opera\search.ini
C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Opera\Opera\profile\search.ini

<追加情報>
上を消したら文字を反転→右クリック→辞書等に文字を送れなくなりました。
一応の直し方はこちら

■各種設定ファイル位置
C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Opera\Opera\profile
notes.adr メモ
opera6.ini 設定
opera6.adr お気に入り
search.ini 検索
urlfilter.ini フィルタ
wand.dat パスワード
他、編集したファイル

以上、個人的に弄った箇所の適当まとめ終了。
正式版はいつ頃になりますかねえ。


テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

sidetitleWinXPからWin7へ - 04/09sidetitle
新しいパソコン買い換えなら
PC下取りキャンペーン icon

中古PCのアールキューブ
親切丁寧価格も手ごろ
中古パソコン買うならおすすめ
ブログも購入PCで書き込み中
( レビュー / )

Win7 無印からSP1へ
アップグレード方法
sidetitleAmazon おすすめ - 2017/02sidetitle
sidetitle解析/カウンターsidetitle

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最近記事/人気記事sidetitle

sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01  12  11  09  07  02  11  09  08  07 
 

全ての記事を表示する

sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitleトラックバックsidetitle
sidetitleそのほかsidetitle
  • 最近記事のRSS
  • メールフォーム
  • Twitter 気まま

  • sidetitleお礼sidetitle
    このブログはアフィリエイトを
    導入させて頂いております。
    収入は何かを購入し簡易な
    レビューをしております。


    アフィリエイト経由で
    購入して頂いた方に感謝を。
    sidetitleリンクsidetitle






    ブックオフオンライン
    sidetitle楽天 おすすめ - 02/22sidetitle

    旭電機化成
    単4電池が単3になる
    電池アダプター
    ADC-430

    (レビュー)


    メディアプレーヤー
    DN-68631
    フルHD 1080p USB SD
    HDMI接続可能
    MP4 も簡単に視聴可
    [上海問屋]


    USBデータ転送ケーブル
    DN-80196 (関連記事)
    二台のパソコン間で
    大容量データを高速コピー
    [上海問屋]
    sidetitle生産/販売終了sidetitle
    メディアプレーヤー
    DN-MP500
    ( レビュー / / / )
    H.264/HDMI 1080p対応
    TS や MP4 も簡単に視聴可

    山善 18cm卓上扇風機
    ( レビュー )

    ロジクール ワイヤレスマウス
    M305 ダークシルバー

    ( レビュー )

    Nikon デジタルカメラ COOLPIX L21
    ( レビュー )