FileDos v103

諸事情により全てのフリーソフトの公開を停止させて頂きました。

今まで公開しておりましたソフトの動作に
支障はありませんしウィルス感染したという訳でもないので
お気にいられたという方はそのままお使い頂いて結構です。

一応ページの説明だけは削除せずに残してあります。
m(_ _)m

フォルダを監視、バッチファイルを実行する
FileDos を v1.03 に更新しました。 ダウンロードページ はこちら。

今回は不具合解消のみ。

バッチファイル名に()が含まれていると
監視時に実行されない不具合の修正。

上記載の不具合により test.bat と test(A).bat が存在する場合、
後者を選択しているのに前者が実行されてしまう
(括弧を取り除いた名前に該当するファイル名が実行)不具合修正。

以上。


テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

余計なウィンドウを出さずにBEEP音を鳴らす。

2010/2/17 追記
五分でBEEP音を鳴らすアプリを作るその2
下のアプリと機能は同じ、よかったらどうぞ。



諸事情により全てのフリーソフトの公開を停止させて頂きました。

今まで公開しておりましたソフトの動作に
支障はありませんしウィルス感染したという訳でもないので
お気にいられたという方はそのままお使い頂いて結構です。

一応ページの説明だけは削除せずに残してあります。
m(_ _)m

バッチファイルで作業終了時にBEEP音を鳴らしたくなったので
ちょっと作ってみた。

■BeepD として ダウンロードページ に置いておきました。
興味のありの方はどうぞ、例により何が起きても責任はとれませんので
ご使用は自己責任にてお願い致します。

説明を読むのは面倒臭いという方は動画が見れます。( 約100秒 )
最低限の使用方法を観覧する ※音が出ます。

特徴は
音の周波数、音の長さ、鳴る回数の指定が可能。
設定画面以外はウィンドウが出ない。

起動設定画面はこちら。
BeepD_001.png

使い方は簡単で
「テスト」 ボタンで音を聞きながら周波数、長さ、回数のバーを調節。
初期値に戻す場合は 「初期値」。
決まったら 「出力」。

あとは 「.LNK」 と 「.BAT」 にテキストが書き出されるので

■BEEP音をショートカットで鳴らしたい場合は
BeepDのショートカットを作りプロパティを開き
「.LNK」 の内容を 「リンク先」 の部分に貼り付けます。

■BEEP音をバッチファイルで鳴らしたい場合は
バッチファイルに 「.BAT」 の内容を貼り付けます。

後はそれを実行すればBEEP音が鳴るはずです。
鳴っている途中で音を停止したい場合は Shift と Ctrl を同時押し。

指定する数値はバーで設定しますが自分で編集すれば
バーの設定値以上の指定も可能。

「.BAT」 で先頭の start "" が邪魔な場合は外しても可。

とまあこんな感じです。
今回は説明が短くて楽ですわ(´ー`)y-~~



■BeepD 最低限の使用方法動画



テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

フォルダを監視、バッチファイルを実行 - FileDos

諸事情により全てのフリーソフトの公開を停止させて頂きました。

今まで公開しておりましたソフトの動作に
支障はありませんしウィルス感染したという訳でもないので
お気にいられたという方はそのままお使い頂いて結構です。

一応ページの説明だけは削除せずに残してあります。
m(_ _)m
RamPhantom3icon にてRAMディスクを作ってブラウザのキャッシュや
動画のエンコード出力先に指定してるのですが当然コピーする前に
電源消すと消えるし(バックアップは余計なのもバックアップしてしまう)
ブラウザのキャッシュも満タンになると消す操作したり
微妙に手間がかかる気がしたのでちょっと作ってみた。

■FileDos として ダウンロードページ に置いておきました。
興味のありの方はどうぞ、例により何が起きても責任はとれませんので
ご使用は自己責任にてお願い致します。

今回のは監視しているフォルダに書き込みが○○回経過した場合、
登録してあるバッチファイルを実行するという物で
例えば動画のエンコードを終了したら指定のフォルダへ移動した後
シャットダウンしたり、○○個のファイルが作成されたら
そのフォルダのファイルを全部消す。という使い方が出来ます。

フォルダを監視して変化があればバッチファイルを
実行するだけなので最低限の知識があれば
コピー、移動、削除等、色々出来るかと。

スクリーンショットはこんな感じで、少々説明詰めすぎて見にくい(笑)
FileDos_001.png

こっちはトレイアイコンを右クリックした時。
左クリックはウィンドウの出現/隠すの切り替え。
FileDos_002.png

■下準備
1.最初に監視するフォルダを登録します。
FileDos.exeを起動して [↓] をクリック、[Folder設定] をクリック。
メモ帳で FileDos_02.dat が開きますので手動で書き込んで保存。

書式はこんな感じで フォルダ名>好きな名前 です。
R:\>監視(R:)
R:\Opera>監視(OperaCache)

FileDos_003.png

2.次は動作させるバッチファイルを作成して
[BAT設定] を押すと開くフォルダに格納します。

バッチファイルって何?という方は バッチファイル 初心者 等で
探すと簡単なのが見つかります。

※注意
アプリケーションをバッチファイルで起動する場合は以下のように
記載して下さい。

start "" "C:\windows\system32\notepad.exe"
start "" "C:\Program Files\Opera\Opera.exe"

FileDos_008.png

WindowsXPでこんな感じに書くと処理が途中で止まる
というか呼び出したアプリを閉じるまで次の処理に行かない
ので。
"C:\windows\system32\notepad.exe"
CALL "C:\windows\system32\notepad.exe"

簡単な例を2つ。
R:\OperaCache 内フォルダにある
先頭に opr が付いているファイルの削除。
del "R:\Opera\opr*.*"
OperaCash.bat として保存。

R:\ に出力した拡張子 .avi を E:\TV へ移動。
move "R:\*.avi" "E:\TV"
MoveAvi.bat として保存。

FileDos_004.png

メモ帳を開いて書き込み、保存時にはファイル名の後に .bat を付加し
ファイルの種類は 全てのファイル を選択して保存。
保存後に作成した .bat を実行してちゃんと動作するか確認。

これで下準備は終了。
[更新] をクリックして今作成した物を読み込みます。

■使用方法
使用の流れは
どのような条件で○○回ファイルやフォルダが変更されたら
どのバッチファイルを実行するか。

上で作成したファイルでまた例を二つ。
ブラウザ、Operaのキャッシュを定期的に消す。
※WEBショッピング等不具合が起きて困る場合は
監視を停止させて下さい、責任は負いかねますので。


・新しいファイルが500個作成されたら 「OperaCash.bat」を実行。
・「OperaCash.bat」を実行したらカウントをリセット。(右のチェック)
こんな感じに設定し「実行」をクリック、簡単ですよね。

上手く設定が出来ているか確認する場合は
バッチファイルの設定を「-」にすると動作カウントだけ進みます。

コツは最低限の条件で設定する事。

設定は「+」ボタンを押すと保存でき何時でも呼び出せます。
読込は「読」ボタン。

FileDos_006.png

次はちょっと注意が必要な例
動画を圧縮、出力されたAviファイル3つを移動してシャットダウン。

動画を3つ出力するとします。
3つファイルを移動後にパソコンをシャットダウンしたい。

・バッチファイルは「毎回」、「MoveAvi.bat」を実行。
・003回条件に符合した場合、「shutdown.bat」を実行。
・監視は「R:」
・監視条件は「ファイルの最終書き込みが変化」した場合。
・バッチファイル実行中は監視を待機する。

ちゃんと読んで頂いてる方は何でファイルの作成じゃないの?
という疑問が湧くはずですが今回は動画の出力。
ファイルが作成されても動画のファイル出力は完了していないので
無意味にカウントが進んでしまいます。


それならファイルの容量変化で・・・としてしまうと
これまた無意味にカウントが進みます。
何故なら常に出力されてる訳で、常に容量が変わってるから。

と言う訳で長時間ファイルを書き込む場合は
「最終書き込み時間」が変化した場合で指定します。


FileDos_005.png

監視時はこんな感じで更新数 =>
バッチファイル1の実行回数 / バッチファイル2の実行回数。
FileDos_007.png

説明はまあこれぐらいで。
監視対象の設定に癖がありますが色々やれると思います。
ちなみにバッチファイルを実行してもコマンド プロンプト画面が
出てくる訳ではないので途中でキーを選択させるような
バッチファイルだと途中で止まりますのでご注意を。


テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

renameD v1.00

諸事情により全てのフリーソフトの公開を停止させて頂きました。

今まで公開しておりましたソフトの動作に
支障はありませんしウィルス感染したという訳でもないので
お気にいられたという方はそのままお使い頂いて結構です。

一応ページの説明だけは削除せずに残してあります。
m(_ _)m

テレビの録画をパソコンでしている訳ですが番組により
話数やタイトルがあったり無かったり。

一々話数を追加するのも録画日を追加するのも面倒なので
ファイルをドラッグすると作成日等を取得してファイル名に付加するのを
気まぐれで作ってみた。

■renameD として ダウンロードページ に置いておきました。
興味のありの方はどうぞ、例により何が起きても責任はとれませんので
ご使用は自己責任にてお願い致します。

■使用方法
日付を付加したいファイルを起動した renameD のウィンドウに
ドラッグするだけ。元々たいした機能もないので以下の画像で全て。
renameD_001.png

一番最初に使用する場合には要らないファイルを使用、
またはテストにチェックを入れてきちんと動作するかの確認を
お願い致します。


下の画像は test001.txt を変更したものです。
renameD_002.png

ファイル名の変換部分は MS-DOS の ren コマンドを
出力したバッチファイルにて起動しているだけの簡単仕様。

上の例だと経歴はこんな感じ。
ren "R:\test\test001.txt" "test001(20090518-2229).txt"

意味は R:\test にある test001.txt を
test001(20090518-2229).txt という名前に変更する。

一応テストは 300個 程度のファイルをドラッグして
動作テストを行いましたが、あまり多数のファイルを
一度に放り込むのはおやめ下さい。
少量のファイルを素早く変換するだけを目的で作成しましたので。

以上。


テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

ExeFolder v1.03

諸事情により全てのフリーソフトの公開を停止させて頂きました。

今まで公開しておりましたソフトの動作に
支障はありませんしウィルス感染したという訳でもないので
お気にいられたという方はそのままお使い頂いて結構です。

一応ページの説明だけは削除せずに残してあります。
m(_ _)m

ExeFolder と ExeCap を更新、共に v1.03。
改良箇所はデータフォルダの位置を移動できるように。
(設定格納フォルダ Data は移動不可)

ExeFolderの方を先に設定(起動時自動的に聞かれます)すれば
ExeCapの方は自動で設定されます。
フォルダを手動で設定する場合、最後尾に \ を付けないように注意。

例:
× R:\
○ R:
× D:\apl\ExeFolder\
○ D:\apl\ExeFolder

ダウンロードページ はこちら。


テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

sidetitleWinXPからWin7へ - 04/09sidetitle
新しいパソコン買い換えなら
PC下取りキャンペーン icon

中古PCのアールキューブ
親切丁寧価格も手ごろ
中古パソコン買うならおすすめ
ブログも購入PCで書き込み中
( レビュー / )

Win7 無印からSP1へ
アップグレード方法
sidetitleAmazon おすすめ - 2017/02sidetitle
sidetitle解析/カウンターsidetitle

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最近記事/人気記事sidetitle

sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01  12  11  09  07  02  11  09  08  07 
 

全ての記事を表示する

sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleトラックバックsidetitle
sidetitleそのほかsidetitle
  • 最近記事のRSS
  • メールフォーム
  • Twitter 気まま

  • sidetitleお礼sidetitle
    このブログはアフィリエイトを
    導入させて頂いております。
    収入は何かを購入し簡易な
    レビューをしております。


    アフィリエイト経由で
    購入して頂いた方に感謝を。
    sidetitleリンクsidetitle






    ブックオフオンライン
    sidetitle楽天 おすすめ - 02/22sidetitle

    旭電機化成
    単4電池が単3になる
    電池アダプター
    ADC-430

    (レビュー)


    メディアプレーヤー
    DN-68631
    フルHD 1080p USB SD
    HDMI接続可能
    MP4 も簡単に視聴可
    [上海問屋]


    USBデータ転送ケーブル
    DN-80196 (関連記事)
    二台のパソコン間で
    大容量データを高速コピー
    [上海問屋]
    sidetitle生産/販売終了sidetitle
    メディアプレーヤー
    DN-MP500
    ( レビュー / / / )
    H.264/HDMI 1080p対応
    TS や MP4 も簡単に視聴可

    山善 18cm卓上扇風機
    ( レビュー )

    ロジクール ワイヤレスマウス
    M305 ダークシルバー

    ( レビュー )

    Nikon デジタルカメラ COOLPIX L21
    ( レビュー )